イソフラボ~ン!

急に暑くなったココ2・3日、母(60代前半)の体調がすぐれません。
更年期の症状が長く続いていて、ホットフラッシュは日常茶飯事だったのですが、
それに加えて食欲減退、胃腸にきてます。
そんな中「大豆イソフラボンで女性ホルモンを助けよう!」と思い立ったらしく、
納豆や豆腐、ソイジョイなんかを積極的に取ろうとしているのですが、
固形物をとるのも億劫な時も。
なので、今日の夕食は豆乳鍋にしてみました。
こんな夏日でも豆乳鍋(笑)

「『ル・クルーゼ』で、おいしい和食」(平野由希子・著)に載っている豆乳鍋をベースに、
鶏肉だんご→冷蔵庫にあった豚肉
舞茸→冷蔵庫にあった椎茸
昆布→冷蔵庫にあった昆布茶
と変更。
更に水菜・ニラ・豆腐を入れ、無調整豆乳・醤油・みりん・酒・塩・胡椒で味付け。
これが美味しかったー!
母も「これなら入る~♪」と喜んでくれて、良かった良かった。

明日の昼食にも楽しみが残るのです。
残ったスープの中に、うどん入れるんだー♪
イソフラボンって肌にも良いものね。
ついでに綺麗になるぞー(笑)
[PR]
by katze-moco | 2007-05-09 22:47 | 暮らし