日常の些細なイラリン〜!

・・・イラリンと言っても、
kimiさんにでも息子にでもありませんのでご安心を(笑)
わりと平和に暮らしている方だとは思うのですが、
それでも日常にちまちまと「イラッ」とすることはあります。

我が家は電話番号帳に、まだ番号を載せています。
それも義母の名前で。
義父が亡くなったのはkimiさんがまだ高校生の頃。
そのため自動的に、世帯主になった義母の名前で載せるようになったわけです。
結婚・引っ越しを機に世帯主は現在kimiさんに変更しましたが、
電話番号帳は特に変更の手続きをとってないんですよね。
(なにせ住所も旧住所だ・笑)
で、義母の名前っていうのが、いかにも「戦前生まれの女性の名前」なのです。
そのせいか我が家には、非通知の電話がよくかかってきます。
ナンバーディスプレイの強みを活かし、
電話機本体で非通知は着信拒否にしているので鳴りはしないんだけど、
「カチッ」と回線が繋がる音は聞こえるんですよね。
それが夜中が多いこと。あれ絶対オレオレ詐欺だな。
オレオレ以外にも、妙な電話が来ることが。

年配の男「○○のアベでございますが、このたび競馬のお得な情報を〜」
私「興味ありませんので。」
男「はい?このアベがですよ??」
私「・・・は?」
男「このアベが言っているんですよ?うんちゃらかんちゃら・・・」
私「(大きく深呼吸)失礼します。」と電話切りました。

どのアベさんだったのでしょ。
元総理のアベさんだったらもう少し話聞いてあげてもよかったけど(爆)
ちなみに義母も知らないアベさんでありました。

最近金の値段が高騰してるということで、
売り込みならぬ買い取りの電話もかかってきます。
先日若い男が電話ではなく、直接買い取りにやってきました。
もちろんインターホンでのみ応対。
私「何もありませんので」
男「いや、何か使ってないのないですかぁ?」
私「ないです。」
男「まじっすかぁ〜?」・・・・(盛大にイラッ!)
私「後々売りたくなるようなモノは最初から買いませんから!!」
(カメラに去って行く男の後ろ姿)
まったく、そんな態度で商売になるのかしらね?





上の事例はその場だけですむイラリン。
でも、ちょっとそのままにしておきたくないイラリンの種があります。
というか、困ってるんですよおお。
我が家の棟飾りはこんな形。
d0113758_1626120.gif

これの横にのびている部分に、スズメがくつろぎにやってくるんです。
くつろぐだけならいいんだけど、そこで盛大にフンをしていくものだから、
バルコニーの床が汚れてしまうのよー。
去年の秋から始まり、冬〜夏は治まっていたのがまた最近やってくる!
かなり高い場所にあるので、脚立をたててkimiさんがやっと届きます。
去年止まるのを妨害しようとテグスを巻いたんだけど、
いつの間にか取れてしまってます。
場所的にCDぶら下げても効果なさそうだし、磁石も効果なし。
朝5時頃は授乳で起きてたりするので、現行犯見つけた時は窓叩いて脅すけど、
あんまり効果は期待できません。
何か良い方法、ないですかーーー!?
[PR]
by katze-moco | 2011-10-15 17:02 | 暮らし