何気ない日常の中に驚きが潜む

その1「勘違い?」

前回の記事で堂々と「トリペット」と書いています。
コレでネット検索すると、いくつも鍋敷き売ってるショップが出てきます。
でも!昨日たまたま見ていたテレビで聞いてしまいました。「トリベット」と!
コレで検索してみたら、元々薪ストーブ用語らしく、薪ストーブの上にコレを置いて、
調理するのに使うもののようです。これが転じて鍋敷き全般を指すようになったのかな?
結局何語かもわからないし、予想でしかないんだけど・・・一応、勉強になりましたハイ。

その2「あれから21年・・・」

最近、日中家にいる日にハマっているドラマが2つあります。
ちばテレビで再放送中の「夏の嵐」と、フジテレビで放送中の「娼婦と淑女」(笑)
どちらもドロドロでお馴染みの東海テレビ制作のドラマです。
「夏の嵐」は今から21年前のもの。当時もハマってて、高木美保さん大好きなんだけど、
今見るとものすごい化粧!今のほうが若く見えるのよねー。
何週間か前のことですが、「夏~」を見終わってからフジテレビにチャンネルかえた・・・ら!
「ごきげんよう」にゲスト出演していた高木美保さんが、大口開けて笑ってました(爆)
いや、今でも綺麗なんだけど・・・さすがに昔の白百合のような姿とは違っ・・・ごほんごほん。
そうかと思えば昨日のこと。同じようにチャンネルかえたら、今度は渡辺裕之さん(笑)
こちらはほどよく油も抜けて、爽やかダンディにおなりでした~。
ちなみに、「夏~」と「娼婦~」には両方赤座美代子さんが・・・面白いものです。

その3「全面に使った例」

またも「娼婦~」の話です。
舞台となっているお屋敷の1階部分は、妙に赤いクロスの部屋が多いのですが、
そのうちの一部屋、よく見ると我が家の2階トイレのクロスと一緒~!(ココ参照)
部屋全面に使うとああなるわけね。

その4「見えた!」

近所歩いてて何が見えたかと言いますと。。
d0113758_17173478.jpg

結構な距離があるのに見えるなんて、どんだけ遮るものがないのか(^^;
もうちょっと高くなるので、そうなるとかなり目立つんだろうなー。
[PR]
by katze-moco | 2010-05-14 17:21 | 暮らし