探しものはなんですか

d0113758_1637465.jpg

雨の一日、今日は部屋にこもってリード探しです。
クラリネットやサックスを吹くためになくてはならないこのリード。
ケーンというフランスの葦でできています。もって1ヶ月程度の消耗品。
1箱10枚が大体のメーカーで2000円以上、でもその10枚が全て使えるわけではなく、
大抵は2~3枚良いのがあれば当たり~!っていうくらい面倒くさいものです。
写真は、リードを水につけたあとガラス板の上に乗せてあるの図。

実は管楽器ってヤツ、弦楽器のように世紀をまたぐ名器なんてものは存在しません。
金属でできてる楽器もそれなりに消耗するし、
木製の楽器は、同じ木製でも弦楽器とは違って息を吹き込むためか、
10万の楽器も50万の楽器も、どんなにちゃんとメンテナンスしてても、
ベストの状態を数十年保てるものではないのです。
オーボエなんてもっと高いのに、ああヒドイ話だ(^^;
楽器本体も消耗品、そしてクラリネット吹いてるかぎりはこのリード選び、
ずーっと続けなくてはいけない作業。。
もし神様に「3つの願いをかなえてあげよう」なんて言われたら、
まちがいなくそのうちの1つは「永遠にダメにならない良いリード!」。
お願いドラえもん、タイムマシーンであの時のリード取りに行かせてーー!!

・・・などとアホなことを思いつつ、今日も作業は続きます・・・。

リードが無いよう(涙)
[PR]
by katze-moco | 2010-04-28 17:00 | 私のこと