d0113758_11164823.gif

3月も下旬ではありますが、今年のバレンタインチョコです(笑)
写真だけ撮ってお蔵入りもなんなので、今更のup。
今年は手作りする気力もなかったので、お菓子の森サフランの「天使の羽」を。
中身はマカダミアナッツたっぷりのクランチチョコです。
ほんのり苺の風味も?
マカダミアナッツ好きな私の好み。ええもちろん私も食べる前提です(爆)
d0113758_1194100.gif

丸い箱の形そのままの大きさを、適当に砕いて食べます。
カステヘルミの10cmプレートは、
去年送料無料アイテムだった時に2枚買っていたのですが、
意外と使えることがわかったので、この前のsaleで2枚追加しました。
キラキラ可愛い♪小さなお菓子やピクルス乗せるのに使ってます。
夏は素麺の薬味入れかしら、やっぱり??
[PR]
by katze-moco | 2012-03-24 22:13 | 暮らし | Comments(0)

意外と重宝

d0113758_1154457.gif

息子が離乳食を食べるようになって、やっと3ヶ月程になりました。
最近はご飯も標準的な量(80〜90g)を食べるようになっています。
最初はココット皿ですんでいた食器もさすがに小さくなり、
アカチャンホンポあたりで見繕ってこようかなーと思っていたところ、
ルクのミニココットがちょうど良いサイズ!
蓋付きなので温めるのにも便利です。
それに意外と便利だったのが、この取っ手部分。
d0113758_1224291.gif

綺麗な写真じゃなくてスミマセン。
手づかみ食べはまだしないけど、
最近はとにかく食器に手を突っ込みたがり、食べ物の感触を楽しんでいる息子(笑)
「その手をお口に〜!」と言ってはいるんだけどねえ。
ミニココットを自分の方に引き寄せようとする息子ですが、
私が取っ手に指を通してそれを阻止してます。便利!
・・・もうひとつ欲しくなっちゃった(爆)

これもなかなかのヒット。
d0113758_1264514.gif

コストコで買った、マセズチョコレートの缶。
中身食べきってもう捨てようと思っていたものを、なんとなく渡してみたら、
とんかんとんかんと叩いてお気に入り☆
そのうちに蓋を、ひっくり返した缶の底部分に乗せようと何度も挑戦し、
うまくできないと癇癪おこしたりして(^^;
八つ当たりに私をはたくのやめてー!
他にも中に小さなおもちゃ入れてみたりと、
これひとつで色んな遊び方をしています。捨てなくてよかった〜。
何がうけるか分からないものですね。
[PR]
by katze-moco | 2012-03-22 12:12 | 息子のこと | Comments(4)

息子☆初・都内

初めて息子を連れて、都内へ行って来ました。
有楽町で実家の母と合流し、
子連れママに人気という口コミのあった「Meal MUJI」へ。
デリを3品or4品カウンターで注文→会計という形式のお店で、
入店したのは11時20分頃だったと思うけど、もう結構人が並んでました。
この店、すごい!
私は息子をエルゴ抱っこしていたのですが、
セルフ形式なのに店員さんが席まで運んでくれるのです。
離乳食も持ち込めるし、希望すれば温めてくれるみたい。
ベビーチェアはTRIPP TRAPPで、新しいベビーセットのものもありました。
おかげで息子、家にいる時と同じように座れて助かった~♪
店員さんの教育も行き届いているようで、
子連れママが食べ終わった食器を所定の場所に片づけようとすると、
どこからともなく現れて「そのままで~」と言ってくれるし、
店の外を小さい子が1人でうろうろしているのをガラス越しに見つけ、
ささっと寄っていったり、
「目線が違う!」と母も感心していました。
これは人気が出るはずだわ~。
結構広い店内を見渡すと半数以上が子連れ、
12時前には店の外に長い列ができてました。早めに入って正解。
デリも美味しくて、野菜がたっぷり取れるようなレシピです。
有楽町辺りへ行く時には、また利用したいと思いました。

この日なんだか嬉しかったこと。
乗った電車の全てで、席を譲られたのです。
最初に地元駅から乗った電車では、譲られ慣れてないものだから思わず、
「あ、大丈夫です~」なんて断ってしまたったけど(^^;
(座ると息子がぐずる場合もあったものだから、様子見もしてた)
山手線では乗った途端にどこからか現れたおばさまが、
「座って座って!」と席に誘導してくれたし、
帰りに母と乗った山手線では台湾の男性が、
常磐線でもサラリーマン氏が、と、皆さん優しいよお(涙)
息子も良い子で乗っていてくれたので、
あまり周りに迷惑をかけずにすみ、楽しい外出でした。

それにしても、荷物が重かった・・・。
いつ地震がきてもおかしくないなんて言われているものだから、
息子の備えとして着替えだのおやつだのも余分に持ち、
飲み水もサーモスの350mlマグにいっぱい入れ、
私自身のためにも小さな袋菓子を・・・なんてやってると、
バッグが大変なことになります(^^;
ベビーカーで行ければ少しは楽なんだろうけど、
平日昼間でもそこそこ混んでいる山手線にはまだ、乗る勇気がありません。
ああ、ママって体力勝負~!!
d0113758_951617.jpg

母と上野で入った、はらドーナツのカフェ。
優しい甘さのドーナツ、美味しかったです♪
[PR]
by katze-moco | 2012-03-17 10:56 | 息子のこと | Comments(2)

音楽のチカラ

d0113758_118315.gif

地震の数時間後、曇った空にスカイツリーがやたらくっきり見え、
その上を黒い雲が、西から東へ流れていったことを覚えています。
今日の空は薄曇りです。
ちょこっと青空と、たまに太陽。

昨夜放送されたドキュメンタリー「3月11日のマーラー」を観ました。
震災当日の夜、すみだトリフォニーホールで決行された、
新日本フィルハーモニーのコンサート。
団員の中には東北出身だったり親戚がいたりする中で、
こんな日にやっていいのか、
聴きに行っていいのかと悩む人達を追っていました。
別の番組で観たことですが、
指揮者の佐渡裕さんは「こんな時に、音楽家は無力だ」と、
さだまさしさんに泣きながら電話をしたそうです。
多くの音楽家が同じ思いを持ったことでしょう。

インタビューに答えた団員の言葉が、印象に残っています。
寝室で音を絞って観ていて、きっちり言葉を追えなかったけど、
こんな内容でした。
「音楽の力というのは、悲しみに凍えた心に、
 ふっと息を吹きかけてあげるようなものなのかもしれない。」

去年の3月11日以来しばらく、公共広告機構以外のCMが消え、
ニュース番組の緊迫した映像・音が繰り返されました。
そんな中約1週間後に、休止していたNHK朝の連続テレビ小説が再開。
そのテーマ曲を聴いた途端、ふっと涙がこみ上げてきました。
正直言ってあのドラマ、脇を固める役者さんだけが楽しみであまり好きじゃなかったし、
テーマ曲は嫌いじゃなかったけどあの演奏家の音、好きじゃなかったのです。
でも、ものすごく温かく感じました。
まるで日が差し込んできたみたいに。

そんな風に感じたことを思い出した、昨晩の言葉です。
私は音楽業界ではもう、末端にいるような人だけど、
小さいチカラでも音楽を届けていきたいと強く思います。

息子が生まれて母になって、もうじき1年。
震災当時より今の方が、報道の映像を見て胸が引き絞られるようです。
肉親を亡くした方々の悲しみは終わりません。
少しでも、温かい気持ちになれる時間が増えますように。
[PR]
by katze-moco | 2012-03-11 11:56 | 私のこと | Comments(0)

d0113758_13503313.gif

結婚した頃から使っていた私のご飯茶碗に、ひびが入りました。
それも2カ所。はじいてみると変な音がするし、こりゃパッカリいくな。
使ってる最中に割れると怖いので、新調することにしました。
前のものは高島屋で買った有田焼。
たぶん同じものもまだ売ってると思うけど、違う雰囲気のものにしたくて、
いろいろ探していたらちょうどその頃、タイムリーなブログが♪
yukoちゃんが砥部焼のお茶碗を紹介してくれたのです〜。
すっきりとしたシルエットがいいなと思い、同じお店で購入しました☆
kimiさんの茶碗は割れてないけど、
「同じのがいい・・・」とつぶやくので大小揃えて。
画像で見ると少し小振りなので、ご飯の量足りるか?と心配したけど、
意外とたくさん入るので前と変わらずいけてます。
・・・そんなわけでyukoちゃん、タイトルまで真似してごめんね(^^;
d0113758_13595648.gif

一緒に購入したお皿です。
手前の市松模様の皿欠品だったので、予約して品が揃うのを待ってました。
奥のはけ目模様の皿も同様、藍の色が優しくて良いです。
和菓子を乗せたり、小さめの魚の切り身を乗せたりするような皿がなかったので、
ちょっと使うのが楽しみなのです♪

砥部焼はyukoちゃんの記事読むまで知らなかったので、
良いものを教えてもらえて嬉しかった〜!
日本の焼き物はそれぞれ、いろんな顔があって面白いですね。
私はどちらかというと洋食器のように、つるんとしたものの方が好きですが、
まだ知っているものはごく一部だと改めて思いました。
これからも色々なものを見て、お気に入りを見つけたいものです。
[PR]
by katze-moco | 2012-03-09 14:22 | Shopping | Comments(4)

d0113758_11121356.gif

昨日息子が11ヶ月を迎えました。
ベビーカーに乗っている息子を見た通りがかりの人に、
「何歳?(月齢を答えると)大きいですね〜!」
とよく言われるのですが、実は相変わらず標準より小さめの息子。
やっぱり顔が大きいようです(笑)
(頭囲はそうでもないのにね)
「いやいや〜」に続いて「両手ぱちぱち」も会得。
最近は私の皮膚に爪を立てるのが面白いらしく、ひどい目にあってます(涙)
おもちゃを箱に入れたり出したり、乗せてみたりと工夫も。
実家の母から貰ったアンパンマンの、小さなピアノみたいなおもちゃがお気に入りで、
箱から真っ先に探し出しています。

そうそう、このおもちゃ、アンパンマンのテーマなどが流れるんだけど、
楽器で吹いてみたら泣かずに聴いてました♪
アンパンマンだったからか、慣れたからか?うんうん、母は嬉しいぞ。

例の、小児神経科へ行くかどうかの話ですが。
相変わらず動かないながらも、今回の健診時のお座り姿勢や足の動き、
それから家での息子の様子(それなりに動こうという意欲が見える)。
これらを総合した結果、とりあえずもう1ヶ月様子見になりました。
「運動面は標準的なお子さんの、2〜3ヶ月遅れではあるけど、
 知能面はちゃんと月齢相応に育っている。」
とのこと。まあ、私も弟も、1歳過ぎても歩かなかったみたいだし〜。
そういえば離乳食も、最近になってやっとばくばく食べるようになったしね。
そう思えば気が楽です。
卵も乳製品もアレルギーなさそうで、一安心。
さて、1歳のバースデーケーキはどうしましょ?

各種リモコン、マウスも大好き!
↑の写真撮った直後には、カメラをよこせと大騒ぎ(^^;
それはまだダメ〜!
今も膝の上から、キーボードに手を伸ばすのを阻止してます(笑)

ところで、写真で着てる服。
コンビミニで、それぞれ単品なんだけど組み合わされてるのを見て、
「可愛い!」と買ったんだけど・・・地味??
実家の父がこんなシャツ、持ってたなあ(^^;
kimiさん曰く、
「後ろから耳のあたりをアップにして写真撮ったら、おっさんかも」。
ど、どんなもんでしょ??
[PR]
by katze-moco | 2012-03-06 11:45 | 息子のこと | Comments(2)