先日、おおたかの森SCのベビー休憩室でオムツ替えをした時のこと。
きゃいきゃいと暴れる息子をベッドに寝かしたら、
「ふわああ」という口と顔で上を見上げるのです。
「?」と私も見上げてみたら。
d0113758_16145472.jpg

フレンステッドの「みにくいアヒルの子」のモビールが!
他にもフクロウやチョウのモビールが下がっていたのです〜。
久しぶりに利用したけど、なかなか素敵なことをしてくれるじゃありませんか♪
おかげで息子、オムツ替えの最中も終わってからも、
頭上のモビールに釘付けになってて大人しかったです(^^)

で、やっぱりモビールいいかも☆と購入〜。
d0113758_16175837.gif

やっぱりコレを選んでしまいました。
この位置は空調の風がよく当たるので、常にふわふわ動いています。
大きめか?とも思ったけど、天井高めなので正解でした。
息子も「んっ!」と上機嫌で指さします。
最初のうちは「取って〜!」という感じだったけど、諦めたみたい(笑)
d0113758_16205078.gif

もうひとつ、寝室にも付けてみました。
ネコ〜♪3つのボールはちゃんと丸いボールになっています。
こちらは風が直接当たらない場所なので、動かない時も。
リビングと寝室、それぞれどちらを付けるか迷ったけど、
バルーンが動いている方がやっぱり良いね♪
息子のために買ったモビールだけど、大人も楽しんでいます。

さーて、息子の部屋には何を付けようかなっ。
(いつの話・・・?)
[PR]
by katze-moco | 2012-08-22 16:26 | インテリア | Comments(2)

d0113758_21143219.gif

リビングにおもちゃの収納棚を置きました。
色々迷った末、IKEAのTROFAST。ボックスはホワイトにしました。
いずれ子供部屋に持っていくとしても、当分はリビングに置くので、
最初はフレームもホワイトにしようと思ってました。
でも実物見ると、やっぱりパイン材の方が風合いがいいのよね(笑)
リビングに合うかどうか微妙ではありますが、ま、いいでしょ♪
階段状になってるので、いずれ息子登りそうです(^^;

ボックスと棚板を自由に組み合わせて使えるので、
絵本の棚を兼ねられるのが気に入りました。
今のところまだまだ収納に余裕があるので、
空いてる棚にエルゴやら読みかけの雑誌やらを入れてます。
おもちゃ収納、この棚だけで済ませたいな〜(笑)

ついに息子、ズリバイながらも前へ進むようになりました!
なかなか素早いのです。遅ればせながら付けました。
d0113758_21253989.gif

玄関には木製のオートロックゲート。開けっ放しにすることもできます。
それからもうひとつ。
d0113758_21265332.gif

キッチンカウンター内への侵入さえ阻止できればよかったんだけど、
カウンターとバックセットの位置関係で付けられず。
それでリビングとの境目に付けようということになったのですが、
この位置も片側の壁が55cmしかなかったので、
選択肢が全くありませんでした。
市販のゲートはほとんどが高さ65cm。
リッチェルの、3段階に調節できていちばん低い位置が55cmという製品も、
取り付け位置は60cm以上とのことでボツ(^^;
西松屋でたまたま見つけたコレは、高さ「約55cm」。
万が一合わない場合は返品できるか確かめ、
一か八かで購入しました。結果ピッタリで良かった〜!
この位置につけると、階段と洗面所もブロックできます。
色が部屋の中で浮いていますが、限られた時間のことだし、
そもそもすでに「インテリア」もへったくれもなくなっているし(笑)
(カテゴリーはインテリアですが・汗)

息子がソファに上れるようになったら、この壁すら越えてくるでしょう。
そしたらもう、お役ご免だよな〜。
そうなったらどうしようかな、すごく困りそうな気がする(^^;;
[PR]
by katze-moco | 2012-05-28 00:46 | インテリア | Comments(6)

ちょっとだけ変化

d0113758_22304981.gif

リビングの壁には、ルミマルヤのファブリックボードを長らく掛けていました。
このお正月に実家へ帰った時、伯母が織ったルーロカン織りの額を譲り受けたので、
ちょっとイメージチェンジになるかと掛け替えてみました。
なんだか少し傾いているような気がする〜(^^;
ルミマルヤは春夏な雰囲気(そのわりには1年中掛けてたぞ・笑)なのに対し、
これは秋冬のイメージです。
d0113758_22372454.gif

多分これ、何か物語があるんだろうなあ。
お城・王子・冬の森・兵士?・林檎の木・女の子・・・
なかなか伯母に会う機会がないので難しいんだけど、聞いてみたいものです。

うまく写せなかったんだけど、額自体も良い雰囲気なのです。
ちょっと掠れたような色合い。伯母の好みかな。
織り模様は近くへ行かないとはっきりわからないので、
大きくイメチェンとはいかなかったけど、結構満足♪
何年かごとに伯母は展示会をするのですが、
前回見たクリスマスの作品と桜模様の作品が忘れられません。
次の機会には今度こそ、お願いして作ってもらいたいと思っています。
[PR]
by katze-moco | 2012-01-11 22:46 | インテリア | Comments(2)

d0113758_2310105.gif

久々upのリビングです。
子供のモノが増えると、色も増えますね〜。
赤のバンボは、私自身が友人にリクエストしたものだけど(笑)
散らからないように頑張ろうとは思うけど、どこまでできるかな。

息子、数週間前に寝返りのようなものをしたのですが、まだ未完成です。
(上げた両足持ったままコロンっていうのは、寝返りなの??)
写真右端に見えているソファの、カウチ部分に寝かせることが多かったけど、
寝返りができるようになるまでにはラグを敷いて、
床に寝かせようと思ってました。
汚されることを覚悟して、ROOM DECOで丸洗いできるものを購入。
本当は隣にあったベルギー製のミックスシャギーに惹かれたけど、
洗えない上になぜか、裏側が硬い簾のような織りになっていて、
「無垢の床にはお勧めしない」と言われてしまいました。
いずれ買い換える時にまた考えようっと。

リビングテーブルは、息子が動き出すようになるまでは壁際へ。
なぜなら撤収する部屋が片付いていないからです(^^;
我が家の家具は角張っているモノがほとんどなので、ちょっと心配。
このテーブルでは姪っ子が口をぶつけ、流血沙汰になってるのです。
ガード付けたり色々考えないとね。
こまごまとした飾り物も、しばらくはお預けかな〜。
d0113758_2324541.gif

毛足の短いパイルだけど、一応ミックスと言えなくもない(笑)
家を建てて4年、ずーっとフローリングのままだったので、
ふかふかした足触りが新鮮です♪
テーブルどけたら当然広々。それも新鮮で、私も息子と一緒にごろごろしてます〜。
[PR]
by katze-moco | 2011-08-29 23:33 | インテリア | Comments(8)

選手交代

d0113758_1423625.jpg

この日のブログに少し書いた、目覚まし時計の不調。
アラームonにしておくと変な時間にピーピーつぶやいて迷惑なので、
時間の確認のためにだけ置いておいて、目覚ましは携帯のアラームを使っていました。
でもやがてその程度のアラームには勝ってしまうようになりまして(笑)
6時20分に起きるつもりが気づけば30分過ぎとか、
目覚めれば7時とか。休日でよかったーーー。
そんなわけで、選手交代してもらうことにしました。
寝室に置くならこれ!と思ってたRIKI ALARM CLOCK。
d0113758_14365680.jpg

長いこと使ってた目覚まし時計は、文字盤はアナログだけど、
アラーム設定時刻はデジタル表示になっていたので簡単・正確。
だからこの針での設定はどうだろう?と迷ってました。
実物見たら、5分の間にメモリ5つならまだいいのになぜか4つ(笑)
6時20分はこれくらいか〜?とこの微妙な位置に設定したら、見事的中しました〜♪
これで寝坊も減るかな。あはは。

今までの時計は入院の時に持って行き、その後は実家に出戻らせることにしました。
実家の元・私の部屋には時計がないので、ちょうどよかったかな。
[PR]
by katze-moco | 2011-02-28 14:44 | インテリア | Comments(6)

これからの季節は

d0113758_17212075.jpg

我が家で一番「暖かい(もしくは暑い)」部屋、シアタールームです。
テレビに何か映りこんでいるのは、見なかったことにして下さい(笑)
私が練習するだけの時でも電気をつけているだけで、だんだん室温上がります(^^;
LEDの調光電球に換えることができたら、少しはマシになるかしら?
スクリーン下ろして映画見てたりすると、終わる頃にはかなりの温度です。

れからの季節、この部屋は暖かくて快適♪
空調の通風口閉じてるくらいで丁度いいのです(笑)
ただし・・・乾燥するんだなー。加湿器使っててもなかなか。
今年は楽器、他の部屋に避難させることにしました。
d0113758_1732495.jpg

部屋の後方です。
上の棚、プロジェクターの左側に、長細い黒のケースがあるでしょ?
これ実は空ケースで、この手前の空間が中身入りBassクラの定位置ですが、
2.5階に避難中。あそこの方が湿度が安定してるみたいです。
d0113758_17224970.jpg

kimiさんの宝物達。えーと・・・なんだかいろいろ揃っているようですが、
まだこの部屋にあるオーディオ機器類で、私が使い方知ってるのは2つだけです。
テレビを見るためのモノと、ハードディスクレコーダーだけ。
せめてCDとレコード聴けるように、使い方教えてってば~~~!
[PR]
by katze-moco | 2009-11-13 17:29 | インテリア | Comments(4)

実は当たってました

先月やっていた「三井ホームアニバーサリーキャンペーン」。
あきさんのブログでその催しを知り、HPから抽選に参加してみたら・・・
B賞が当たってしまいました(^^;どれだけ高確率なんでしょう。。
B賞は3種類あり、Lemnosの時計・ESTEBANのラタンブーケ(ルームフレグランス)
それとテーブルタップから選べます。
引き換えは三井ホームのモデルハウスということなので、
まだ行ったことのない所に行ってみよう~と、松戸北モデルハウスのマイレーヴへ。
既に建ててる人がいただいていいものやら・・・と思ってたけど、
女性営業さん「どうぞどうぞ♪」と親切でした。
ラタンブーケか時計かなーと考えてましたが、ラタンブーケはホワイトジャスミン。
ちょっとジャスミン得意じゃない上に、ぴっちりラッピングされてて香りも不明。
なので、時計を選びました。
d0113758_15331988.jpg

この日の写真で、リビングの時計もupしてありますが、
これも同じLemnosのDOUBUTSUshirokuma。ご縁があるようで~。
今時計が欲しいのはダイニングですが、使ってある色がちと違う。
白・ナチュラル・水色ときたら・・・やっぱここでしょ~♪
d0113758_1552291.jpg

手前に何が写りこんでるんだろう・・・片付けたはずなのに(笑)
将来的子供部屋なので、DOUBUTSUシリーズはうってつけですね。
megが泊まりに来た時には時計がなく、小さなデジタル時計を置いたけど、
これでお客さまが泊まる時にも不便をかけなくてすむかな。
[PR]
by katze-moco | 2009-11-05 15:58 | インテリア | Comments(6)

秋の飾りもの

d0113758_1619436.jpg

d0113758_16202967.jpg

9月に入ったので、おなじみの飾り物をチェンジしました。
今年のお月見には、ススキもありそうなので良かった~♪去年は生えてもいなかったものね。
写真下のフレグランスキャンドル、このシリーズの中では一番好きな香りです。
なんの香りとは言えないので、伝えられなくて残念・・・。

ダイニングテーブルのテーブルセンターを、しばらく探していました。
できればランチョンマットと同じく、撥水加工をしてあるもの。
でも思うようなものがなかなかなくて、この際洗濯上等!ということで撥水加工は諦めました。
で、路線変更してこんな感じにしてみました。
d0113758_16263584.jpg

濱文様のてぬぐい・秋バージョンの栗羊羹~♪大好物(笑)
かまわぬの栗柄もよかったなあ。季節終わるけど、オクラも☆
あとはIKEAの、まだ海の上にいるらしいファブリックが入荷したら作ってみます。

昨日凹んだこと・・・
家の外壁(吹き放し)に、スカートが引っかかって破れました(涙)
そりゃあさー麻混じりで薄手のスカートだけどさー、破れるってどうよーっ。
ちょっと手がかすっただけで血が滲むしさーぶちぶち。。。
[PR]
by katze-moco | 2009-09-03 16:33 | インテリア | Comments(8)

完成!

d0113758_16384320.jpg

ほとんど「作る作る詐欺」寸前だったファブリックボード、やっと完成しました♪
池袋パルコの世界堂で木製ボードを買ったのは、一体いつのことか・・・(笑)
この前の都内出撃の際、表参道のマリメッコでファブリックを買ってきました。
エルヤ・ヒルヴィの「ルミマルヤ(雪イチゴ)」。
初めてマリメッコに行った時に見て、柄はコレと決めていました。
お店の壁にコレのピンクで作ったボードが飾ってあったんです。
ピンクも綺麗だったけど地の色が真っ白で、
ちょっと我が家のリビングにはパッキリしすぎるかな、と思い他の色を探しました。
このベージュ&ブルーか、サテン生地のブラウンか、今まで散々悩みましたが、
春に向かっているのでベージュ&ブルーにしました。秋口だったらブラウンだったなあ。
色合いが壁とほぼ同化していて、ポイントという感じにはならなかったんですけどね。
kimiさんは、小さめの額やボードを複数飾りたかったようですが、
この部屋にはこまごまとしたモノが飾られているので、
壁にはボンっと大きめのモノを飾りたかったのです。私の押し切り勝ち☆

私は画材店で安い木製ボードを買ってきて作りましたが、
ネットで色々見ると発泡スチロールのボードで作る人もいるみたい。
軽くてよさそうだったけど、私が見に行く範囲では売ってませんでした。
実はこの木製ボード、ちょっと面倒だったのです。
というのは、木の地肌がファブリックに透けちゃうんですよ~。
濃い色のだったら大丈夫だったんだろうけど、この色だと色合いが変わってしまう!
なのでひと手間かけることに・・・。
d0113758_16584491.jpgd0113758_171350.jpg















左・まずスプレー塗料で白く塗ってみました。でもムラになっちゃってうまくいかない~。
右・これは裏面ですが、いらない白布を貼ることにしました。
タッカーの針、打込む向き間違えちゃったけど、気にしない!
木ネジの向き、これでいいのか疑問だけど、気にしない!!
そしてアイロンをぴっしりかけたルミマルヤをバシバシ留めて、出来上がり(^^)
d0113758_16413175.jpg

裏側は見てはいけません(笑)
アバウトに大きめに切ったものだから、角を折りこむのがあまりうまくいかなかったけど、
表からは見えないので上出来としましょう~♪
まだ布が残っているので、何か作れるかな。

腰が重い私ですが、一度作ってみたらエンジンが軽くかかってきました。
今度は寝室にひとつ作りたいな~。どんなファブリックがいいかな。わくわく。
[PR]
by katze-moco | 2009-01-30 17:18 | インテリア | Comments(16)

d0113758_19483761.jpg

我が家のダイニングセットは、飛騨産業です。
この日の記事で「挽き目」と紹介したのですが、
どうも違うような気がする・・・とずっと疑問だったのです。これ「森のことば」じゃないの?
だって「挽き目」って、ノコギリの刃で刻んだような模様になってるはずだし~。
でもカタログ見ても、「森のことば」にこの色はないし・・・?
インテリアフェアにはkimiさんしか行っていなくて、どうにもうろ覚えだったようです。
先日カーテンの件でICさんに電話した時、ついでにシリーズ名確認しました。
はい、「森のことば」だそうです~。全然違うじゃないのさ~!
普通「森のことば」はオイル仕上げなのですが、
我が家のはオーダーで濃い色のウレタン塗装にしたそうです。色ないわけだわ。
チェアはSolid Tableシリーズのもの。組合せを色々オーダーできるもので、
カリモクのソファと合うように色選びしたんですって。

「森のことば」じゃないのかな~?と思ったポイントは、テーブルの足の形と、
それからこの節穴です。
d0113758_2010544.jpg

「森のことば」シリーズの一番の特徴は、かならず節穴が開いているということ。
インテリアフェアで、穴の入る位置も決めたらしいのです。なのに忘れるって(^^;

パンくずとか落とさないように気をつける必要はありますが、表情があって好き♪
大事にしていきたいと思ってます。
[PR]
by katze-moco | 2009-01-27 20:17 | インテリア | Comments(5)