カテゴリ:私のこと( 36 )

誕生日、でした(笑)

d0113758_10313254.gif

9月11日、41歳の誕生日を迎えました♪
・・・とうとう今年は、当日を過ぎちゃいましたね(^^;
もう最近、毎晩息子を寝付かせたあと眠くて眠くて。
そのまま息子と一緒に寝てしまえばいいのかもしれないけど、
やっぱり自分の時間が欲しい〜!と頑張っちゃうのです。
でもテレビ見ながらも何時の間にか寝てたりして。わはは。
41歳という年のせいなのかなんなのか、疲れやすくはなってるかな。
ますます動きが激しくなるはずの息子に、ついていけるかしら〜?

それ以外には、40代、なかなか楽しいです。
子供を通したお付き合いも始まっていますが、
若ママ友さん・同年代のママ友さんなどと、情報交換したり労わりあったり(笑)
新しい人の輪って、いいものですね☆
この1年も、気負わずゆったり構えていけたらな、と思います。

昨年に続き、誕生日ブログはケーキの写真♪
今年は春日部のオークウッド!
銀座のミキモトラウンジでデザートをプロデュースしている方のお店です。
春日部まで仕事に行っていた頃から気になっていたのに、
ご縁がなくなった今頃になって、やっと行くことができました。
行った甲斐があった♪繊細で美味しかったです。
[PR]
by katze-moco | 2012-09-14 23:49 | 私のこと | Comments(6)

音楽のチカラ

d0113758_118315.gif

地震の数時間後、曇った空にスカイツリーがやたらくっきり見え、
その上を黒い雲が、西から東へ流れていったことを覚えています。
今日の空は薄曇りです。
ちょこっと青空と、たまに太陽。

昨夜放送されたドキュメンタリー「3月11日のマーラー」を観ました。
震災当日の夜、すみだトリフォニーホールで決行された、
新日本フィルハーモニーのコンサート。
団員の中には東北出身だったり親戚がいたりする中で、
こんな日にやっていいのか、
聴きに行っていいのかと悩む人達を追っていました。
別の番組で観たことですが、
指揮者の佐渡裕さんは「こんな時に、音楽家は無力だ」と、
さだまさしさんに泣きながら電話をしたそうです。
多くの音楽家が同じ思いを持ったことでしょう。

インタビューに答えた団員の言葉が、印象に残っています。
寝室で音を絞って観ていて、きっちり言葉を追えなかったけど、
こんな内容でした。
「音楽の力というのは、悲しみに凍えた心に、
 ふっと息を吹きかけてあげるようなものなのかもしれない。」

去年の3月11日以来しばらく、公共広告機構以外のCMが消え、
ニュース番組の緊迫した映像・音が繰り返されました。
そんな中約1週間後に、休止していたNHK朝の連続テレビ小説が再開。
そのテーマ曲を聴いた途端、ふっと涙がこみ上げてきました。
正直言ってあのドラマ、脇を固める役者さんだけが楽しみであまり好きじゃなかったし、
テーマ曲は嫌いじゃなかったけどあの演奏家の音、好きじゃなかったのです。
でも、ものすごく温かく感じました。
まるで日が差し込んできたみたいに。

そんな風に感じたことを思い出した、昨晩の言葉です。
私は音楽業界ではもう、末端にいるような人だけど、
小さいチカラでも音楽を届けていきたいと強く思います。

息子が生まれて母になって、もうじき1年。
震災当時より今の方が、報道の映像を見て胸が引き絞られるようです。
肉親を亡くした方々の悲しみは終わりません。
少しでも、温かい気持ちになれる時間が増えますように。
[PR]
by katze-moco | 2012-03-11 11:56 | 私のこと | Comments(0)

誕生日・40代へ!

d0113758_23154937.gif

今日めでたく、40歳の誕生日を迎えました☆
日曜日ですが、今月いっぱいkimiさんの会社は土日が出勤で平日休み。
なので今日はいつも通り、息子と2人で過ごしました。
近場で調達〜と、初めてオランダ家のケーキを購入。
クリームとかは好みの味だったけど、スポンジがぱさついてたのが残念(^^;
ケーキは他店でリベンジだなっ。

いわゆる母乳マジックというやつでしょうか。
今、体重が妊娠前の体重−4kgだったりします。
高校時代の体重、わー久しぶりーなんて言ってる場合じゃありません。
鎖骨がくっきりと言えば格好良いけど、
あばら骨もくっきり浮いてます。さすがに不健康〜。
どうりで楽器吹いた時にパワー不足だったわけだわ。
そんな訳で、おっぱいも詰まらないのをいいことに、結構色々食べてます。
・・・これって、卒乳後に太るパターン??

平均的な40歳だと、子育ても一段落していると思うけど、
私はまさにこれから。
若いママさん達に見た目で張り合うつもりは毛頭無いけど、
体力面で負けないようにがんばるぞー!
[PR]
by katze-moco | 2011-09-11 23:30 | 私のこと | Comments(10)

そんなこんなで4周年☆

今日は我が家の引き渡し記念日。
そしてついでに結婚記念日だったりします(ついで?笑)。
今年は家族が増え、感慨もひとしお。
とはいえ平日なのでkimiさんまだ帰宅せず。1人で噛みしめてます(笑)
息子の世話で大わらわ、この夏は家の中も外もひどいことになってますが、
もう少し時間を上手く使って、綺麗にしていきたいなあ。

「私のこと」ついでに、最近の私の体について。
前の記事に、筋力落ちたー骨盤がヘンーと書いたように、
やっぱり産後の体は色々大変です。
・諸先輩方の言うとおり、抜け毛が増えた。
・背中から肩がしびれ、最近は右手の中指のしびれがとれない。
 (コレ死活問題!)
・お腹の傷が痛がゆい。
・授乳のため異様に喉が渇く。

どれもこれも、地味に鬱陶しいのです。中でもしびれはね・・・。
これは整形外科かなあ。でも息子、どうしたものか。

喉の渇きも、元々の私からするとびっくりするくらいです。
麦茶ポットがあっという間に空になるので、kimiさんから苦情が(^^;
さすがにマズイので2本目を買いました。
d0113758_2214688.jpg

あら写真小さい(笑)
ハリオのウォータージャグ。これ蓋の部分が面白いのです。
d0113758_2225328.jpgd0113758_2232468.jpg


←あけたところ


               →しめたところ





食洗機で洗えるし、スリムな形で気に入りました♪

夜中も授乳で起きた際に、寝室で飲めるようマグボトルに麦茶を。
d0113758_2271387.jpg

元々家で眠ってたものを掘り出しました(笑)
どこのメーカーかわからないのですが、直接口をつけて飲むのには便利。
ただスリムすぎて中を洗いにくいのがね〜。
でもとりあえず、この夏を乗り切るのに不足なさそうです。
[PR]
by katze-moco | 2011-07-28 22:11 | 私のこと | Comments(6)

まずはご報告

4月5日午前10時33分、息子を出産しました。
2670gと少し小粒ですが、元気な子です。
私は明日、お腹の医療用ホチキスの針が外れます。
退院まであと少し~。

ところで…
術後kimiさんが気付いたこと。

平成23年4月5日。
2・3・4・5…

ほっほんとに知らなかったんだからねっ!
[PR]
by katze-moco | 2011-04-11 19:40 | 私のこと

d0113758_14102891.jpg

次の仕事で使う楽器たち集合〜。
左から Clarinet in B・ Clarinet in Es・Clarinet in A ・Bass Clarinet。
(Es管は借り物)
B(ベー)だのEs(エス)だのは、それぞれの調性をあらわしていて、
B管でドの音を出すとピアノでのシ♭が、
Es管でドの音を出すとピアノでのミ♭が出るという具合です。
今回のコンサート全体でこの4本を使い分けるわけだけど、
このうちの3本を1曲の中で持ち替えしたりもします。ひどい(笑)
使うのはB・Es・Bass。
まさに「大きなモノから小さなモノまで〜♪」の世界です。

いちばん大きなBassは立てると、私の身長の半分以上あります。
吹くとその音は、実に腹に響きます。
そしていちばん小さなEs管は、吹くと頭に響きます。
どっちにしても疲れる〜(笑)
そしてまたコイツらを持ち運ぶのが大仕事なのよね・・・。
Bassだけでもケース込みで6kg、B管A管入りのダブルケースが4kg、
Es管ケースをプラスした重量は、もう怖くて量っていません(^^;
もちろん車で移動だけど、車から運ぶのがえらいこっちゃ(@@)
どうか私に体力を下さい〜!
[PR]
by katze-moco | 2010-10-26 14:29 | 私のこと | Comments(12)

終戦から65年

久々のブログですが、今日はちょっと真面目に。

終戦から65年。
もうそんなに経ったのかとも、まだそれくらいかとも感じられます。
私の近しい身内には、幸い戦争へ行った人はいません。
父方の祖父は職業軍人ではなかったけど、地方の兵隊学校の教員をしていたと聞きます。
母方の祖父は岐阜の農学校の教員だったので徴兵は免れていましたが、
知人から満州へ行こうという誘いを受けていたそうです。
色々考えてそれはやめたとの事ですが、もし行っていたら、
終戦時に1歳だった母はもちろん、幼かった伯父伯母もどうなっていたことか。

片やkimi家では。
義父は当時、帝大の理系学生だったため、学徒出陣の対象外でした。
東京大空襲の時には、都内でも戦火の恐れがない場所に疎開中で難を逃れ、
尋常小卒業前だった義母は、東京大空襲の直後に地方の疎開先から帰宅したそうです。

こうやって少しの偶然の結果、今の私達の人生があるのですね。
考えてみると、祖父母からはそんなに詳しく戦争の話は聞いてなかったかも。
(家が爆撃で吹っ飛んだという話くらいかな・・・)
私の両親は当時まだ幼かったけど、
義母は直接戦争を体験し、覚えています。
その話を聞くことはとても貴重なことなんだと思う。
この国であれだけの人間が亡くなり、
苦しみと悲しみに覆われた時代があったことを、忘れてはいけない。

アメリカと戦争をしたことを知らない若者がいると、
何かのテレビで聞いた時は驚いたっけなあ。
伝えなくてはいけないことって、絶対にあります。
まだ小さな姪や、この先私が関わっていく子供達にも、
きちんと話をしていきたいと思います。
[PR]
by katze-moco | 2010-08-15 15:14 | 私のこと | Comments(4)

探しものはなんですか

d0113758_1637465.jpg

雨の一日、今日は部屋にこもってリード探しです。
クラリネットやサックスを吹くためになくてはならないこのリード。
ケーンというフランスの葦でできています。もって1ヶ月程度の消耗品。
1箱10枚が大体のメーカーで2000円以上、でもその10枚が全て使えるわけではなく、
大抵は2~3枚良いのがあれば当たり~!っていうくらい面倒くさいものです。
写真は、リードを水につけたあとガラス板の上に乗せてあるの図。

実は管楽器ってヤツ、弦楽器のように世紀をまたぐ名器なんてものは存在しません。
金属でできてる楽器もそれなりに消耗するし、
木製の楽器は、同じ木製でも弦楽器とは違って息を吹き込むためか、
10万の楽器も50万の楽器も、どんなにちゃんとメンテナンスしてても、
ベストの状態を数十年保てるものではないのです。
オーボエなんてもっと高いのに、ああヒドイ話だ(^^;
楽器本体も消耗品、そしてクラリネット吹いてるかぎりはこのリード選び、
ずーっと続けなくてはいけない作業。。
もし神様に「3つの願いをかなえてあげよう」なんて言われたら、
まちがいなくそのうちの1つは「永遠にダメにならない良いリード!」。
お願いドラえもん、タイムマシーンであの時のリード取りに行かせてーー!!

・・・などとアホなことを思いつつ、今日も作業は続きます・・・。

リードが無いよう(涙)
[PR]
by katze-moco | 2010-04-28 17:00 | 私のこと | Comments(4)

本を読む

d0113758_1930886.jpg

ちょっと先にやる仕事の関係で、初めての作家さんの本を読んでます。
その仕事のために、色々と曲を探さなくちゃならなくて。
そんなこんなでシアタールーム、楽譜類でしっちゃかめっちゃかです(笑)
kimiさんごめんよ~。

使う短編は最初に読み終わり、今2つ目を読んでいるところです。
私最近、新しい作家さんの開拓してなかったなあ。
おなじみであり好きな作家の本しか読んでいなかったので、新鮮です。
内容は・・・なんとも淫靡な雰囲気だわ(笑)

小中学校時代は、図書室に入り浸ってました。
沢山借りて、図書カードが何枚にも増えるのが自慢だったな~。
でも高校時代はなぜか、図書室ほとんど行かなかったのよね・・・。
たぶん、友達とおしゃべりする方が楽しくなったんだろうな(^^)
図書室では知らない作家の本を、次から次に読んでいたはず。
あの頃のように、もうちょっと開拓した方が世界が広がるかもですね。
[PR]
by katze-moco | 2010-03-04 19:45 | 私のこと | Comments(8)

曇り空の中の晴れ間

d0113758_20263324.jpg

一昨日あたりから、気分がささくれ立っているような感じです。
そんな時に限って、チムニーはなんだか気まぐれな動きをしてるし、
夕べからの頭痛が朝になっても治らないし、
夕べの料理の匂いが朝になっても消えてないし(おいおい・苦笑)。
休みたいけどそうもいかず、ぐったりしながらメイクをしていました。

ワイドショーの賑やかさにもげんなりしていたので、テレビはNHK-hi。
九州・真幸駅を中心にした地域の四季をとりあげた番組でした。
鏡越しに見ていたら、ある老夫婦のお宅でのエピソードが。
静岡とシカゴにそれぞれ息子さんが住んでいて、
静岡の息子さんが庭にテレビカメラとマイクを設置し、
ネット経由でテレビ電話ができるようにしてあるという話の途中で、
飼い猫が登場してきました。拾われた猫だそうだけど、なかなかの美猫。
タマというその猫さん、結構なハンターだそう。
「自分よりちょっと小さいくらいの野うさぎをとってきて、
ちょっとだけ食べてほったらかしてあるものだから、
お父さんが皮を剥いで、味噌つけて食べたよ~。やわらかくて美味しかった!」

NHKのスタッフさん、「タマがとってきたんですよね??」と何度も確認(笑)
貢物だったのか、はたまた横取りだったのか・・・。
なかなかワイルドな話ではありますが、思わず大笑いしちゃいました。
こういう番組があるから、NHKって好き♪
ちょっとだけ、気分が晴れました~。

あ~明日は頭痛が治まるといいなあ。。
[PR]
by katze-moco | 2009-12-03 20:43 | 私のこと | Comments(4)