ダイニングテーブル&チェア

d0113758_19483761.jpg

我が家のダイニングセットは、飛騨産業です。
この日の記事で「挽き目」と紹介したのですが、
どうも違うような気がする・・・とずっと疑問だったのです。これ「森のことば」じゃないの?
だって「挽き目」って、ノコギリの刃で刻んだような模様になってるはずだし~。
でもカタログ見ても、「森のことば」にこの色はないし・・・?
インテリアフェアにはkimiさんしか行っていなくて、どうにもうろ覚えだったようです。
先日カーテンの件でICさんに電話した時、ついでにシリーズ名確認しました。
はい、「森のことば」だそうです~。全然違うじゃないのさ~!
普通「森のことば」はオイル仕上げなのですが、
我が家のはオーダーで濃い色のウレタン塗装にしたそうです。色ないわけだわ。
チェアはSolid Tableシリーズのもの。組合せを色々オーダーできるもので、
カリモクのソファと合うように色選びしたんですって。

「森のことば」じゃないのかな~?と思ったポイントは、テーブルの足の形と、
それからこの節穴です。
d0113758_2010544.jpg

「森のことば」シリーズの一番の特徴は、かならず節穴が開いているということ。
インテリアフェアで、穴の入る位置も決めたらしいのです。なのに忘れるって(^^;

パンくずとか落とさないように気をつける必要はありますが、表情があって好き♪
大事にしていきたいと思ってます。
[PR]
Commented by yukotkk at 2009-01-28 18:27
私は飛騨産業のラインナップ、全く知らないのですけど、さすが質感はとっても良さそうですね!
テーブルとチェアの相性もバッチリで。
節穴って、完全にこの部分は穴があいているのですか??
それとも窪んでいるのかな?それだと、パンくずやクッキーのかけらとか、何か詰まりそうですね^^;
インテリアフェアにkimiさんだけ行ってmocoさんが行かなかったというのがすご~い!我が家ではありえません(笑)
製品も張り地などの色も決定したのはICさんと私ですから~
Commented by megvery at 2009-01-28 21:28
飛騨産業、我が家担当のICさんもおすすめしてました!
(無理だけど^^;)
私もほとんど知識がないのですが、「子供用の椅子は特に可愛くて大人気なんですよ~」だって。
ウレタン仕上げだとツヤっとして清潔感ありますね。
やっぱり無垢のよさがでている机って味わい深くていいですね~☆
いつか無垢にしたいものです。
節穴の位置も決めることができるなんて・・・・!kimiさんナイスセンス!
この穴がまた良いです~^▽^
Commented by katze-moco at 2009-01-29 19:33
■yukoさん
飛騨産業はいつのまにか、いろんなシリーズが出てました。
クラシックな雰囲気のものからモダンなものまで色々あって、
カタログ見ると楽しいよ~。
森のことばは正直、オリジナルのオイル仕上げの方がよかった・・・
どうしてウレタンにしたのかしらね?色付ける都合だったのかな。
このインテリアフェアの頃はまだ結婚前で、
私が仕事で関西に行ってた時だったのです。
どうしてもこのフェアで決めたかったものだから、仕方なかったの。
まあ色の好みなどは、私とkimiさん似てるからよかったんだけど。
節穴はねー貫通はしてないのです(笑)だから溜まると困ります~。
Commented by katze-moco at 2009-01-29 19:39
■megveryさん
子供用の椅子・・・どんなのだったかな?
子供用だけじゃないんだけどバゲットっていうシリーズが可愛くて、
OZONで見た時kimiさんに「これは~?」と提案したんだけど、
可愛すぎて却下されました(^^;
ウレタン仕上げって手入れが楽なんだと思うけど、
実は今どうしてもとれない謎の染みができてしまって(@@)
オイル仕上げの方がこういう場合、取れやすいんじゃないかなあ。
ちょっと困ってます。
節穴は写真の位置の他に、もう1つあるのです。
その場にいなかったからわからないんだけど、
実際の天板を選ぶのか位置だけ決めるのか?
そういえば聞いてませんでした(笑)聞いておこうっと。
Commented at 2016-01-18 11:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by katze-moco | 2009-01-27 20:17 | インテリア | Comments(5)