高山・上高地旅行記その1

一泊旅行なのに「その1」ときたもんです(笑)
どう考えても長くなりそうなので、2日分にわけちゃえー。

心配していた台風は前日にあっさり通り過ぎ、台風一過の青空を期待していました。
でも・・・なんですって天気崩れるんですって!?
山の天気は変わりやすいので、いい方に変わることを願いつつ出発です。
(その出発ですが、6時出発のつもりだったのに目覚ましを6時にセットしちゃいました・爆)





どうにか7時ちょっと前に出発したわけですが、今回朝早くに出てきた理由。
お彼岸のさなかに中央道を使うことになるので、
下手な時間に出ると八王子あたりでお墓参り渋滞にかかる可能性がありました。
それから、時間帯や距離によって適用されるETCの割引。これが大きいのです~。
最初の予定よりちょっと遅くなりましたが、大した渋滞にもはまらずに済みました。

長野県に入った頃から雨が降り出し、諏訪湖SAあたりでは本降り。湖煙ってるし~。
それでも松本ICをおりて国道158号に入ったあたりでは、ちょっとマシになりました。
この道を通るのは5年ぶりくらい?前回はバスだったので、乗用車では8年ぶりかも。
雨模様でも懐かしい風景で嬉しかったです。

安房トンネルを抜けると今回泊まる平湯温泉ですが、まずは高山へ向かいました。
d0113758_20445216.jpgd0113758_20452996.jpg















高山を歩いている時には、どうにか雨はやんでくれました。着いたのはちょうどお昼時。
昼食は高山名物・中華そばに決めてました♪
私が初めて高山へ行った10数年前から好きだった「えび坂そば」は、
残念ながら数年前に閉店してしまったようです。前回行っておけばよかったなあ。
ネットで調べた時に「同系列の味」とされていたお店を探したんだけど見つからなかったので、
何度か行ったことがある「やよいそば」へ行きました。ここも結構好きなのです(^^)
初めて煮玉子入りを頼んじゃった~。kimiさんは大盛り頼んでちょうどよかったみたい。

出発時間が遅くなったことと、やはり天気がいまひとつだったせいで、
高山はほとんど私のお買い物ツアーになってしまいました(^^;
飛騨産業や柏木工のショールーム、オークヴィレッジには行けなかったけど、
かろうじて飛騨産業が別の場所に開いている「森のことばギャラリー」には行けました。
ここでの戦利品♪
d0113758_20564946.jpg

この椅子!ギャラリーでこんな風に小さな鉢を飾ってディスプレイされてたのです。
可愛いのです~♪

それから食料品お買い物ツアーになりました(笑)
トランブルーのパンでしょー、キュルノンチュエのサラミとソーセージでしょー、
牧成舎の飛騨コーヒーでしょー・・・
d0113758_2105866.jpgd0113758_2113052.jpg















あ、帰る日に買った明宝ハムも写ってる。
キュルノンチュエ・ヤマオカは高山から車で約7キロの、旧清見村にあります。
豚さんの看板がひとつだけ「ここ右折」と教えてくれるのですが、わかりにくいです(^^;
一回通り過ぎてしまって引き返しました。すれ違いがほぼムリな細い道をちょっと登ると、
燻製の香りが漂うお店に着きます。品揃えすごいですよー。
冷蔵品なので、今日23日に届くようクール便で送りました。
今日の昼食として、トランブルーのTバゲットと一緒に食べました。美味!オススメです。
牧成舎の飛騨コーヒーは、マックスコーヒーが好きな方にオススメ(笑)

16時頃、後ろ髪わしづかみにされてるような気分で高山を後にし、平湯へ向かいます。
途中、昔から気になっていた「銚子の滝」へ寄りました。
d0113758_21324258.jpg

滝の水しぶきが霧雨のように吹き付けてきます。マイナスイオンたーっぷり♪
でもこの滝、駐車場からの道があまり整備されてなくて、若干川になってる所もありました。
駐車場も単なる待避所にしか見えなかったし(笑)
晴れていれば気持ちのいい場所なんでしょうね。ああ空が恨めしい・・・。

他にもこの道沿いには、昔から気になっている場所が沢山あるんだけど、
時間があまりなかったので寄れませんでした。
飛騨地方には「日本書紀」で言うところの「天孫降臨伝説」があって、
そんな馬鹿な~な話、なかなか興味深い話が色々あって、それにまつわる場所もあるのです。
金塊が強奪されてまた帰ってきたことで有名になった飛騨大鍾乳洞も、
最初の天皇を天の船に乗せて案内した人物がいた場所とされてます。
こちらは何年も前に行ったことがあったんだけど、
kimiさんは鍾乳洞自体行ったことないそうなので寄りたかったんだけどな。

平湯温泉の宿は「安房館」。新しくはないけどこぎれいな旅館でした。
何より過剰なサービスがないのが気楽で(^^)
でも顔を合わせる従業員さんは、みなさん気持ちのよい対応をしてくれました。
18時半の夕食前にひと風呂!無臭と書かれていたけど、鉄分の匂いがしたな~。
赤味を帯びた透明なお湯で、とってもやわらかかったです。すごく温まりました。
d0113758_21515513.jpg

楽天トラベルから予約した「飛騨牛づくしプラン」。これがあるので高山では我慢してたの~。
写真がよくないのがアレですが、赤い身は全部飛騨牛です。
飛騨牛の握り鮨・たたき・朴葉味噌焼き・しゃぶしゃぶ~!!
その他山菜をいろいろあえたもの、アユの塩焼きなど盛りだくさん過ぎです。
どれもこれも美味しすぎて、ついご飯以外は完食してしまいました。
最後の方は胃がチクチクしてしまって、デザートのシャーベットはゆっくり流し込みました(^^;
なのに2~3時間後にはなんともないのです。
いつもならこうなっちゃうと翌朝まで胃が辛いのに・・・?お肉が良いと違うのかな。

食後は外湯に出かけたかったんだけど、この頃には雨ざんざん(涙)
諦めてもう一度宿のお風呂に入り、明日の天気回復を祈りつつ就寝です。
余談ですが、東海地区のみ放送してる「スジナシ」がこの日の深夜あって、
すっごく見たかった・・・でも1時過ぎじゃ起きてられませ~ん(^^;

すみません、その2に続きます。よろしければお付き合い下さいませ~。
[PR]
by katze-moco | 2008-09-23 22:04 | 旅行・お出かけ | Comments(0)