・・・びっくり

なんだかゆっくりお茶を飲みたくて、いつもはマグカップでたっぷり淹れるのですが、
「ソーサーもたまには使おう~、そうだ、硬水で英国チックに淹れてみよう!」
などと思い立ち、コントレックスを沸かしてトワイニングのクイーンメリーを淹れました。
・・・ら。なんだか色がよろしくない・・・。
そしていつものようにミルク(ウチの場合クリープですが・笑)も投入したら・・・
分離しました(爆)
d0113758_20413445.jpg

えーとえーと、間違ったのはどこからでしょう??
ちゃんと牛乳使えってこと~?
でも、ストレートの時点で色が濁ってたんですよねぇ。。
まさかコントレックスはフランスの水だから~なんてことはないですよね?

味も「・・・・・。」な感じだったし、これからはおとなしく軟水で淹れます(^^;
ああ学習したな~っ(負け惜しみ?)
[PR]
Commented by peggy at 2008-07-16 23:39 x
イギリスでは硬水でおいしくない紅茶をごまかすためにミルクティーにするって聞いたことあります。でも、ミルクティーがうまくいかなかったのはおかしいですね・・・。化学的に言いますと、牛乳にタンパク成分が硬水に含まれているカルシウムやマグネシウムで変性して凝固した、ということになると思うんですが。(笑)
Commented by katze-moco at 2008-07-18 15:52
■peggyちゃん
あ~なんか私も聞いたことがあるような気がする~。
でもそうなると、どうしてストレートでは美味しくない紅茶の文化が発達したんだろう?謎~~~(@@)
コントレックスはマグネシウム豊富だしねえ、
ティーカップの中で化学変化おこしちゃったわけね(笑)
クリープがミルクから作られているということはよーくわかっちゃった~。
んーどんなミルクを入れればよかったんだろう??
by katze-moco | 2008-07-16 20:54 | 暮らし | Comments(2)