北海道旅行記・3日目

9月11日・火曜日
結婚して一緒に暮らすようになってから、約1ヶ月。
日ごろの早起きがもう身についたらしく、目が覚めたのは6時前。
カーテンを少し開けてみたら、目の前は雲海のようになっていました!
ちなみにこの部屋は14階。
ホテル自体山の上に建っているので、晴れていれば富良野が見渡せるのです。
太陽の気配はあるから、このあと晴れるのかなーと思いつつ二度寝。
次に起きたのは7時過ぎ。外はどうなってるかな?と覗いてみると・・・
d0113758_15383153.jpg

ガラスが反射して見えにくいですね。
気球が下りてきていました。うわー楽しそう!
d0113758_16394868.jpg

だんだん晴れてきました。





このホテルの朝食バイキングは・・・フツーでした(笑)
特筆すべきは牛乳とヨーグルトかな。さすがに美味しかったです。
私は牛乳飲んでないんだけど、シメは必ず乳製品を食べるkimiさんによると
「とっても濃くてウマイ!」だそうです。

ホテルをチェックアウトしてまず寄ったのは「富良野チーズ工房」。
本当は前日のうちに行きたかったんだけど、営業時間過ぎていたのです。
母のお友達から結婚祝いをいただいたので、
富良野でワインとチーズを送ろう!と思っていました。
ホテルのショップで、限定物のワインとこの工房のチーズを送っちゃったんだけど、
一応見ていこう~と修学旅行生に混じって試食。
イカスミ入りの「セピア」というチーズが美味しくて、
家にチーズ2種類+バターという詰め合わせを送っておきました。
さて下戸夫婦の私達、どうやって楽しみましょうねえ。

この日は一旦北上するのですが、まず「ファーム富田」へ行きました。
d0113758_16111197.jpg

d0113758_19504242.jpg


ラベンダーはもう終わってしまってるけど、サルビアをはじめ鮮やかな花が満開♪
ラベンダーソフトクリームは食べなかったんだけど、メロンとトウキビを食べました。
d0113758_16132767.jpg

ピュアホワイトという白いトウキビ。あまーい!

来た道を北上して、美瑛のパッチワークの道を目指します。
途中「かんのファーム」に寄って、ラベンダーアイスを食べました。
「紫?」と思いきや、白。色をつけてないのが自慢だそうです。
バニラベースのアイスにラベンダーの花がそのまま入っていました。

ここで私の、デジタル一眼レフ・初ショット♪
d0113758_2034898.jpg

この花、なんだったっけな?ラベンダーではありません。

こちらはkimiさん撮影(だったと思う)。
d0113758_2063731.jpg

d0113758_2112221.jpg

すごい風景ですよね・・・北海道の広い土地があってこそだわ。

そしてパッチワークの道。
このあたりにはCMに使われた風景がいくつもあって、
それぞれ「○○の木」と名前が付いています。
でも地図を見ると、結構迷いそう・・・
るるぶの地図とか地元発行の地図が微妙に違っていたり、
「マイルドセブンの丘」が2箇所になってたり。
ここはカーナビとkimiさんの野生の勘!?におまかせです。

「マイルドセブンの丘」はちょっと苦戦しました。
なぜ2箇所あるのか?という疑問ですが、
ただ単にその2箇所から別角度で見えるってことでした(^^;
d0113758_19522534.jpg

「親子の木」
d0113758_195339.jpg

「セブンスターの木」
d0113758_19534936.jpg

「セブンスターの木」の近くに並んでいた木々
d0113758_19551566.jpg

「ケンとメリーの木」
d0113758_19573086.jpg

木を訪ねるドライブ。他の観光客がいないと見過ごしてしまいそうな場所も。

木巡りの合間の昼食は「Blanc Rouge」でカレーを食べました。
kimiさんはジャガイモカレー、私はジャガイモとトマトのカレーを注文したんだけど、
ジャガイモとトマトのカレーは予想を覆し、生トマトの輪切りの上にカレー。
実は私、生のトマトが苦手なんです(^^;
煮たり焼いたりしたトマトは平気なんだけど。
kimiさんにチェンジしてもらいました。ごめんよー。でも美味しかったよー。

そうこうしてるうちに、なんとなーく曇り・・・また?
あまり遅くならないうちに、とトマムへ向かいます。
土地勘がないので基本的にカーナビ任せなのですが、このカーナビが・・・。
とにかく最短距離を教えてくれてるんでしょうね。当然だとは思うんだけど、
すごい道を通そうとするんです。
富良野の市街地を抜けたら幹線道路を外れ、細い生活道路に入り、
そのうち未舗装のすれ違いやっとと思われる道へ・・・。
私は学生時代、合宿帰りに運転する先輩の趣味で、
未舗装道路で峠越え~なんてことがよくあったので「おおー」と思っただけでしたが、
kimiさんは「ムリ!」と引き返し、地図を見て幹線道路で多少遠回りしました。
以来この旅行中、カーナビの言うことはまず疑うことに(笑)

アルファリゾート・トマムは、高層タワーホテルです。
ガレリアというオールスイートの棟と、ザ・タワーという棟があります。
私達は普通にザ・タワーにしたわけですが、この部屋が34階!
初日から段々に高いところにきています(笑)
ここは観光するというより、広大な敷地内にあるゴルフ場やスパ、
川くだりや気球といったもので楽しむ場所のようです。
私達は早朝、条件が揃えば楽しめる「雲海テラス」に期待してたんだけど、
翌日見られるパーセンテージは50%・・・微妙。
あとはスパに併設の露天風呂「木林(きりん)の湯」に期待。

ここは夕食も朝食も、ホテル内にいくつもあるレストランの中から選ぶんだけど、
予約が必要なレストランもあるのです。
これは事前に教えておいてほしいことだと思うなー。
私の誕生日なので、ちょっと贅沢なレストランにしようとしたら、
予約が20時まで一杯になっていました。
予約が必要だとわかっていたら、早い時間に電話したのに~。

ディナー自体はとっても満足!洋風懐石なので、ひとつひとつ綺麗~。
グレードアップしたのでアワビも付きました♪
驚いたのがステーキに添えられたガーリックペーストで、ちっとも臭わないのです。
まるでマッシュポテトのようでした。不思議だーどうやって作るんだろう?
最高のお誕生日ディナーでした。kimiさんありがとう~♪

21時半近くに食事を終えて、大急ぎでスパ行きのシャトルバスに乗ります。
「木林の湯」は、休憩室と建物内の洗い場と露天風呂のみの施設です。
露天風呂に出ると、小さなカラーライトが水中にあるだけで幻想的。
空を見上げたら、星空が~!これが嬉しかったなあ。
上ばっかり見て入ってたから、首が痛くなっちゃいました(^^;

果たして雲海は現れるのか?5時にフロントに要確認だそうです。
そして山を越えて札幌へ向かいま~す。
[PR]
Commented by peggy at 2007-09-22 07:50 x
旅行記、楽しく読ませてもらっています♪
天気もがんばってるし、美味しいものいっぱい食べて、満喫してますね~。夫にブログの友達が北海道旅行に行ってるんだって、という話をしたらファーム富田でラベンダーソフトを食べなかったことが不憫だ・・・と悲しんでいました(笑)。
kimiさんの写真が待ち遠しいでーす!
Commented by katze-moco at 2007-09-23 10:53
■peggyさん
長い文章を読んで下さって、ありがとうございまーす♪
ほんと、富良野以外はお天気に恵まれました。お陰で焼けました(^^;
なになに~ファーム富田のラベンダーソフトってそんなに美味しいの~?
朝食しっかり食べた午前中に行った上に、どうしても私はトウキビを、
kimiさんはメロンを食べたかったものだから、ここでは食べなかったの~。
ファームかんのではラベンダーアイスを食べたんだけどね。
ラベンダー真っ盛りの頃のリベンジを誓ったので、次のお楽しみにします!
by katze-moco | 2007-09-21 16:20 | 旅行・お出かけ | Comments(2)